2011年05月05日

春夏冬中(あきないちゅう)らぁめん京極@真岡市

真岡駅西側に出来たお店。

遥か昔ゲーム喫茶たんぽぽが有った場所だと思うが・・・・
春夏冬中(あきない)らーめん京極春夏冬中(あきない)らーめん京極

入店すると意外と広い店内。座敷席が多く後はカウンター席のみのレイアウト。

基本、らぁめんとつけ麺の2本立て。そこにトッピングで対応する形を取ってるようです。

注文は京極白湯らぁめん塩に煮玉子とチャーシューをトッピングし3個餃子もお願いした。

待ってる間は麺の切れ端を素揚げにし塩を塗した物をポリポリと食べながら・・・・
春夏冬中(あきない)らーめん京極 フライド麺
これは無料サービスです。

そうしている内に餃子から提供。
春夏冬中(あきない)らーめん京極 3個餃子
野菜がメインの優しい味わいの餃子です。

そして待望のらぁめんが登場。
春夏冬中(あきない)らーめん京極 鶏白湯塩
スープを一口飲むと鶏の風味と旨みが口いっぱいに広がり思わずにやけてしまう程の好みの味。
チャーシューは厚みが7mm位あって柔らかく美味しい。
麺は自家製麺の多加水中太ツルシコでちょっとこのスープにはあってない気がする。
もう少し加水を少なめにしてパツッとした感じの麺の方が合う気がするのは個人的な意見。
だが、超好みなのは間違えの無い事実。美味しかった。


blogramランキング参加中!
posted by マッハロッド at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 真岡市| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。